チームブログ

第90回全日本選手権LH兼第53回NHK杯

女子組は高梨沙羅選手が優勝!!

2位 岩渕香里選手、3位 田中温子選手(^^)

おめでとう\(^o^)/

女子WCで実力上位にいる沙羅に合わせた20番ゲートで1本目は行われましたが風が弱く、国内残留組は飛距離を伸ばせませんでした。
20番ゲートは、女子の試合では初めて使用する、今までで一番低いゲート設定です。
そんな条件下でも沙羅は、Kポイント手前まで飛んで行くのですから、今の調子はいいですね!
このスピードでミスをすると大きく飛距離に響きます。
夏場は、重心が前方へ移行しすぎてしまい身体が伸びてしまう事がありましたが、今のテイクオフは完璧に修正しています。
これは、向かい風の無い環境で試合をこなしてきた経験値をしっかり自分のものにしてますねぇ!

国内組の選手達は、WCレベルを肌で感じる事ができた試合だったはず。

それぞれの課題を早くクリアしてレベルアップしていかなくてはね!

先ずは世界ジュニア選手権代表が表彰台を獲得出来た事は良しとして、明後日の試合は今日の反省点を生かして沙羅にプレッシャーをかけれる様に頑張って欲しいです!!

みんなまだまだ成長できるという事ですね!(^.^)

『夢があるから強くなる!!』

夢に向かう為に頑張っていこう!o(^^)o

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGETOP