最新情報

2012-2013シーズンSTART!

ソチ・オリンピックまであと2シーズンとなりましたがいよいよ2013シーズンがスタートしました。

昨シーズンは、ライズ JCへ沢山の応援を頂きまして誠にありがとうございました。
そしてこれまでファンクラブへ入会して頂いた方々やその他サポートしてして頂いております企業の皆さまにおかれましては選手、スタッフ一同、深く感謝申し上げます。

さて新シーズン体制についてですが、発足当初から一緒に大会やトレーニングをしていた田中温子が、2010年まで居住していたカナダへ帰国する事となりました。
今後もこれまでと同様にワールドカップやオリンピックで活躍する事を目標にカナダジャンプチームで取り組んで参ります。
2013年2月には札幌で開催予定の女子ワールドカップへカナダ代表として凱旋してくれる事と思います。
また澤谷夏花、平山友梨香が、それぞれ札幌大学、北翔大学の職員として大学のスキークラブで競技をする事となり、ライズジャンプクラブより退会する運びとなりました。
2人とも目指しているところは一緒であり、今までもそしてこれからもお互いがライバルですので、ワールドカップやオリンピック代表へ向けて切磋琢磨して競技力向上に努めて行って欲しいと思います。
3名共々これからも競技を継続してまいりますので応援の程、宜しくお願い致します。

そして今春、新メンバーに山口瑞貴(札幌日大高校卒・札幌大学スキー部)が、ライズJCへ加わる事となりました。
札幌出身の山口瑞貴ですが、竹田歩佳と同様に札幌ジャンプ少年団でジャンプ競技を始め、札幌日大高校へ進学しジャンプ競技を続けてまいりました。今後は新たなステージで戦う準備を整えて各大会へ向けてトレーニングしております。

2012-13シーズンは、小浅星子、茂野美咲、竹田歩佳、山口瑞貴の4名でスタートします。

先ず、ワールドカップへ参戦する為にはコンチネンタルカップポイントを獲得しなければなりません。
9月に予定されているコンチネンタルカップ遠征に向けて、選考派遣されるように国内大会を一つずつ集中して戦って参ります。

今シーズンもRISE JCへの応援、宜しくお願い致します。

                                                         

RISE JC  監督 小川孝博

PAGETOP