チームブログ

世界ジュニア情報。。。

今日の札幌は暖かくなり、気温も0℃となりました。
ジャンプ台のスピードも正午に近づくにつれて落ちてきてました。
天気と風の条件が良かったので満足できる練習で調子も上々!!

調子上々といえば・・・
チェコ・リベレッツにいる山口瑞貴のコンディションが良いようです(^^)b
まだ、ジャンプ練習をしていない様ですが、地上で行うトレーニングやシュミレーションで良い動きをしてるとの情報がありました。
ちょうど今頃、オフィシャルトレーニングをしている事と思います。

リベレッツは2009年に初めて女子ジャンプ世界選手権が行われた場所で、ここのノーマルヒルは少し癖のあるジャンプ台です。
タイミングが取り辛くて低いフライトからいかに飛距離を伸ばしていくかかがカギとなります。

≪リフトからのノーマルヒル≫

≪スタート地点からのノーマルヒル≫

天候が良ければいいですね!

個人戦は、1月24日12:00からトライアルラウンド、13:00から1stラウンド開始(現地時間)
団体戦は、1月26日12:00からトライアルラウンド、13:00から1stラウンド開始(現地時間)
   ※日本時間から8時間引くとチェコの時間になります。

メンバーは、高梨沙羅選手、伊藤有希選手、小林諭果選手、丸山純選手と山口瑞貴が行っています。

先ずは日本チームの中で代表選手の4名の中に選出されなければね!!
頑張れ瑞貴!(^^)/

そして頑張れ~!ニッポン!\(^o^)/

≪2009年JapanTeam≫
 なつかし~い!!

Comment

  1. 瑞貴さんには頑張って欲しいです!
    コンディション良いということなので期待してます♪

    2009年の大会はいずみさんのドキュメンタリー番組で少し見た事あります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGETOP