チームブログ

2014シーズンを終えて…。

もう4月に入りましたが先日遠征より帰国しまして、RISE JCの2014シーズンを無事に終了出来ました事を御礼申し上げます。

 

女子ナショナルチームのチーフコーチとしてWCを転戦させてもらい、国内に残した選手を多くの方々にサポートして頂きました。

ありがとうございました。

 

今シーズンは女子ジャンプが初めて採用されたソチオリンピックが開催されましたがRISE JCから出場選手を輩出する事が出来ませんでした。

これは選手達はもちろんですが私にとっても非常に悔しい思いをしました。

4年後の平昌オリンピックには必ず・・・という目標を持って4年間を過ごしていきます。

 

そんな中でも選手達はモチベーションを保って試合へ望んでくれた事にとても救われましたし応援して頂いて暖かい言葉を頂いたり・・・心強く感じました。

 

そしてオリンピックで新たな歴史を刻んだ女子ジャンプ競技でしたが、国内では、女子ジャンプを盛り上げてきてくれていた星子と賀子が引退・・・。

彼女達のラストジャンプを観る事は叶いませんでしたが、多くの方々から労いや励ましの言葉を頂いたようで、感謝致します。

 

二人とも大きな怪我を負いながらも競技を継続してきましたが、毎度その怪我の現場に居合わせているので、そのときの怪我の大きさはもちろんですが、心の傷・・・恐怖心は計り知れないものがあったと思います。

それを乗り越えて今日まで競技復帰を果たし、結果を残してきた事は後輩達に大きな影響を与えてきました。

その後輩達が今期は大活躍し、WCでは沙羅が総合優勝2連覇!
有希が総合3位!
そして日本選手全員のWCポイント合算で世界1位になり、ネイションカップ(国別対抗)優勝の栄誉を獲得出来ました。

20140322_Nation 優勝 image-9 のコピー 2

 

長い遠征ではありましたが、今シーズンは選手達に楽しませてもらって疲れも感じない遠征でした。

暫し休養を挟んでそれぞれの選手がそれぞれの目標へ向けて2015シーズンへ向けてスタートしたいと思います。

応援ありがとうございました!!

 

Comment

  1. 長い海外遠征お帰りなさい、そして選手の皆さんお疲れ様でした。
    ゆっくり心と体を休めて下さい。
    機会がありましたら、ぜひ選手の方しか分からない競技の魅力をお聞きしたいです。

  2. 平昌では混合団体の種目が採用されるかもしれ
    ないので、総合力の日本は有望です。ウィンター
    スポーツは桜の時季になるとオフシーズンが始ま
    るので、春爛漫の中で疲れを癒して下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGETOP